HOME
熱転写とは?
熱転写システムの魅力
熱転写フィルムの構造
導入のご案内
皆様へご提案
技術紹介
会社案内
お問い合せ
リンク
What's?(熱転写とは?)
For Designer next
熱転写システムの魅力  

 熱転写とは、耐熱性フィルムに絵柄を印刷し、熱と圧を加えて絵柄(インキ層)を基材(成型品)に絵付けする技法のことです。
多色の絵柄でも、お客様は転写作業の1工程のみですので、絵付け作業を短縮でき、印刷ミスによる基材(成型品)のロスを減らすことが可能です。
 
  ● スクリーン印刷による熱転写フィルムの優位点
1. インキの厚盛印刷が可能   刷色の優れた隠ペイ性
2. さまざまなインキを使用できる製品開発への柔軟な可能性

3. 小ロット対応        無駄を省くことによるトータルコストの削減

● グラビア印刷による熱転写フィルムの優位点
1.優れたカラー表現  ⇒ 
さまざまな意匠性ニーズに答えることが可能
2.印刷スピードが速い ⇒ 大ロット、低コストでの生産を実現
3.エンドレス柄の印刷 ⇒ 木目のような連続柄の印刷が可能

当社はグラビア印刷、スクリーン印刷、どちらでも転写箔を生産することが可能です。
その時、その製品のニーズに合った印刷方法にてお客様に転写箔を提案します。
 
     copyright (c) KOTOBUKI SEIHAN Printing Co.,Ltd.