HOME
熱転写とは?
皆様へご提案
デザイナーの皆様へ
化粧品メーカーの皆様へ
雑貨メーカーの皆様へ
樹脂容器メーカーの皆様へ
ガラス容器メーカーの皆様へ
ステンレス容器メーカーの皆様へ
転写加工メーカーの皆様へ
技術紹介
会社案内
お問い合せ
リンク
2 化粧品メーカーの皆様へ
For Cosmetics Maker back top
 
化粧品容器デザインというと1色、2色くらいのものが多く、デザインの幅に限界があるのではないでしょうか。また容器のスペースに対して盛り込まなくてはならない情報があまりに多く、お困りになったことはないでしょうか。一度当社にご相談下さい。必ず、貴社の化粧品容器への絵付けに新しいご提案をすることができます。
     
Q 化粧品の容器のデザインを考えるときに、最後に2つの候補が残った。
できれば両方のデザインで仕上がりを見たい。
短納期、低コストでの対応ができないだろうか?
A  当社のスクリーン印刷での校正にお任せ下さい。
短納期で2種のサンプルを作成します。しかも簡易的なスクリーン版を作成するだけなので、試作代も低コストでご提供できます。
また、当社の転写システムにて転写可能なものでしたら、実際の容器に転写してご提供することも可能です。
     copyright (c) KOTOBUKI SEIHAN Printing Co.,Ltd.